ブログ

アルコールによる消毒

●アルコールによる消毒

ブログをお読み頂きありがとうございます。消臭・消毒のクリーナーズのスタッフ横山です。

昔は、テレビをつけると必ず時代劇が週一回は放映されていましたね。ただ最近は時代劇、みなくなりましたね。小説や映画などではまだまだ色々とありますが。なぜ、こんな話かというと、先週田舎に帰省してきたのですが、田舎では、夕方にいまだに水戸黄門の再放送がかなり行われているんですね。

その時代劇で時折見かけるのが、傷を負った人に対して、お酒を吹き付け消毒を行う場面。アルコールによる消毒ですね。アルコール消毒。最近飲食店などでは、手洗い場の横に常備しているお店多くなりましたね。ただし、気を付けてほしいのは、アルコールで消毒したから何でも安全と思わないことです。アルコールで失活しない細菌やウイルスもいます。そこで、きちんとした知識を持った人による消毒が必要になってくるんですね。

除菌、消毒についてお困りになった場合は専門業者のクリナーズにお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                             消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ                        ────────────────────────────                             大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12 TEL 06-6717-2244                            東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F TEL 03-5664-3707                  資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可                ・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

大阪府堺市での部屋の消毒・殺菌

■ 大阪府堺市での部屋の消毒・殺菌

ブログお読みいただきありがとうございます。消臭・消毒のクリーナーズスタッフの横山です。
今回は「大阪府堺市での部屋の消毒・殺菌」についてです。

クリーナーズでは、関東と関東で主に消臭・消毒のサービスの対応をさせていただいており、
以前大阪府堺市での部屋の消毒・殺菌をさせていただきました。

この時の場合は、前の住人が引っ越しをされて、あまりきれいに使用されていな
かったため次に入居する方のために消毒・殺菌をしてほしいというご依頼でした。

クリーナーズは消臭・消毒のプロ集団であり、また消毒や殺菌に関しても専門の知識を有しています。
ですから、まず現場を確認し、どこから細菌が発生しているのかを正確に分析します。

そのうえで、確実に消毒・殺菌を行うことで、次に入居される方が安心してお住まいになれるよう原状回復を行います。

消毒や殺菌なら、自分たちでもできるのではないか、とお考えの方も少なくありませんが、
細菌はどのような影響力を持っているのか、またどこから発生しているのかなど、プロでなければ判別の付かないことも多いんです。
ですから、やはり消毒・消臭のプロにご依頼いただくのが確実な方法といえます。

クリーナーズでは、確実に消毒・消臭を行うプロが現場を確認し、作業を行いますから安心してお任せいただけます。
お部屋の消毒・殺菌に関しては、クリーナーズへご依頼ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
────────────────────────────
本 社 〒544-0021 大阪市生野区勝山南3丁目4番2号 TEL 06-6711-6060(代)
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F TEL 03-5664-3707
資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可
・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マンション共用部消臭や殺菌作業

■ マンション共用部消臭や殺菌作業

ブログお読みいただきありがとうございます。消臭・消毒のクリーナーズスタッフの横山です。
今回は「マンション共用部消臭や殺菌作業」についてです。

孤独死などの変死や突然死などで人が突然亡くなってしまった場合、ご遺体の発見まで時間がかかり、
現場に通常では考えられない菌が発生していたり、また死体臭などの臭いが充満していたりします。

故人様が使っていたお部屋だけで済めばまだ良いのですが、マンションなどで共用部にまで汚れや臭いが出てしまっている場合はなお大変なことです。
この後処理について考えなければならないご遺族様の身体的・精神的な負担は非常に大きいものになります。

というのも、こういった「臭い」や「細菌」について人は敏感で、特に人がなくなったとなれば神経質にもなるもの。
ご近所の方々や、現場が賃貸物件である場合には家主様にとってこういった事実は物理的・精神的ストレスとなり、その矛先がご遺族様に向いてしまうことさえ生じます。

ですから、ご遺族様はそういった方々に対する対応だけでも神経をすり減らしてしまうことになります。

クリーナーズでは、ご遺族様の身体的・精神的なご負担を少しでも軽減できるよう、特殊清掃以外にご近所や家主様などへの対応も併せて行っております。
消毒消臭のプロが、マンション共用部に至るまでの消臭や殺菌作業などの特殊清掃も徹底的に行いますので、安心してお任せいただけます。

マンション共用部分の消臭や殺菌作業でのご依頼はクリーナーズにご相談ください。その際にはフリーダイヤルかメールフォームからどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466
お問い合わせ
────────────────────────────
本 社 〒544-0021 大阪市生野区勝山南3丁目4番2号
TEL 06-6711-6060(代)
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL 03-5664-3707
資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可
・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はえとり紙と消臭の考え方

■ はえとり紙と消臭の考え方 ■

ブログご覧いただきありがとうございます、消臭・消毒のクリーナーズスタッフの横山です。
今回は「はえとり紙と消臭の考え方」についてです。

かつて昔、小学生の頃の話ですが、田舎の従兄弟や祖父・祖母の実家に夏休みなどに帰ったときの話です。
田舎なので窓は開けっ放し、ドアも開けっ放し、で警備などほとんど意識しないような場所でしたが、山も近いのでよく虫も出ていました。
そこで実家の食卓では「はえとり紙」を天井から垂らして、ハエ対策を行ってたことを思い出します。

当時の思い出ではえとり紙には結構ハエがついていて、ハエ駆除やハエ予防にはしっかり役立っていたようです。
ハエが発生した際に、悠長にはえとり紙を置くのは田舎だから、というのもありますが、ハエが入ってこないように網戸や窓を閉めてエアコンをつける発想は田舎にはなかったので、ちょうど対策としてはよかったのかもしれません。

このハエの考え方と消臭は似ています。

そもそも、ハエを入ってこないようにすることは予防対策です。
そして入ってきてもはえとり紙でハエを駆除することが、発生した現象に対しての対策です。
またくっついたハエを回収するのも、発生した現象に対しての対策です。

消臭もまずは予防が大事です、予防ができていれば問題も発生しません。
次に臭いが発生すればその根本的原因を除去すること、そして除去し回収すること、それが大事です。

消臭とハエの駆除にも物事の考え方には類似性があります、そういった予防方法などもよくクリーナーズではご相談いただきます。
お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466
お問い合わせ
────────────────────────────
本 社 〒544-0021 大阪市生野区勝山南3丁目4番2号
TEL 06-6711-6060(代)
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL 03-5664-3707
資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可
・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━