実績紹介

2018年4月 飲食店の消毒

飲食店の消毒

消毒のご依頼が多いのは、やはり飲食店などの飲食業(まれに食品工場や給食センターのような大きな現場もありますが、めったにはありません。)、医療関係(とくに介護施設が多いです。)がナンバー1、ナンバー2になります。その他には、幼稚園や保育園といった施設もたまにありますね。

飲食店などの飲食業の場合は、即対応を求められることが多くなります。今回も夕方から店を開けるので、(朝に電話があったのですが)それまでに、店舗を消毒してほしいというご依頼でした。内容を聞きますと、幸いに(幸いにと言っていいのか難しいところですが)店舗面積がそこまで広くない、場所が弊社からそこまで離れていない、被害の程度が浅い(浸水で雑排水が逆流したケースだったのですが、そこまで溢れてはいない)といった条件だったので、すぐ対応させて頂き、普通に夕方から営業して頂きました。やはり食品を扱うとなると、細菌やウイルスの外的要因による、汚染って怖いですよね。これが、食中毒となると、もっと対処は大変になりますので、まずはださないために、予防策が一番大事になります。食中毒の知識を正しくもって、衛生管理を正しく行い、それをスタッフ全員で共通に高い意識をもって実行する。これが一番の基本ですね。

 

2018年4月 オーバーフロー後の清掃・消毒

オーバーフロー後の清掃・消毒

めったにおきることではないのですが、時たまトイレの水がオーバーフロー(トイレの水が詰まってなどの原因で、逆流してしまうこと)してしまうことがあります。また、排水管にクラックが入ってしまって、階下に漏水してしまうということもあります。今回は、トイレの水が逆流して、トイレ内が水浸しになってしまったといったケースでした。圧力の関係で、水が逆流したしまったようです。普通の水の逆流であれば、そんなに問題ではありませんが(逆流したことは問題ですが)、汚水の逆流ということで、やはり衛生状態は気になるところです。賃貸物件のお部屋で空室だったのですが、そういったことがおこったということで、管理会社様の依頼で当該トイレ内の清掃及び消毒の作業を行いました。大腸菌などの繁殖は怖いですからね。金額の関係で、今回は細菌検査は行いませんでしたが、大腸菌や大腸菌群といった細菌であれば、細菌検査を行って作業前と作業後の状態をしっかりと確認することができます。食品関係や病院・介護施設でも、消毒でお困りの場合はご相談ください。証明書の発行なども行っております。

1 2 3 4 5 6