実績紹介

2019年3月 汚水汚染

●汚水汚染

先日、床下浸水があった施設の消毒に行ってきました。床下浸水といっても、災害による浸水ではなく、排水管のパイプが破損していたことによって、床下に水が溜まったとのことでした。悪臭で気づかれて、その後、排水されたとのことでしたが、雑排水によって、床下の衛生状態が悪くなってしまったこと。またコバエなどの不衛生害虫も発生しているとのことで、消毒と害虫駆除の依頼を頂きました。施設ですので、一般家庭とは違い、床下もかなりの空間があり、かなり大変な作業になりました。まず最初に、安全性の高い薬剤で、床下空間内の害虫を殺虫しました。その後、床下をできるだけ乾燥させてから、ガス燻浄によって衛生消毒を行いました。一般家庭であれば、そんなに時間はかかりませんが。施設などで今回は数日間作業させて頂きました。

東日本大震災から間もなく8年です。昨年も大きな災害が日本を度々襲いました。今年は元号も変わりますし、いい1年になるといいですね。

2018年12月 殺菌消毒

●殺菌消毒
12月になり一気に寒くなってきました。この季節になってくると気になるのがノロウイルスです。ノロウイルス関連の消毒作業が増えてくる季節になりました。

先日、ノロウイルスではありませんが、床下に汚水がオーバーフローしたということで、飲食店舗の消毒作業に行ってきました。汚水管がどこかで詰まってしまい、床下に溜まってしまったようです。床の解体作業をしてもらった後に、汚水のバキューム処理をし、当該床下部分の洗浄を行い、最後に殺菌消毒のための薬剤噴霧の処置を行いました。あとは乾燥させて、その後に床をふさいでもらうことになります。

12月になり忘年会シーズンとなります。飲食店舗さんにとってはかき入れ時になります。衛生面では万全を期さないといけませんが、営業の中止期間も大きなネックとなります。今回は、早朝から作業させて頂きました。食中毒をださないため、きちんと殺菌消毒することはもちろんですが、お客様のご要望に応える(作業期間・時間等)ことも大事になります。深夜・早朝でも作業は対応させて頂きますので、ご相談下さい。

1 2