実績紹介

2018年1月 ゴミ屋敷の害虫駆除

●ゴミ屋敷の害虫駆除

近頃、なにかと話題になるゴミ屋敷の問題があります。認知症や精神的な疾患といった要素からゴミ屋敷になるケースも多いですが、中には一見普通に見えてゴミ屋敷といったケースもあります。こういった人は、片付けが苦手、ズボラといった性格的な問題でゴミが溜まってしまって、そこから抜け出せないといったことになってしまいます。このようなケースは一度片付けてしまえば、直るケースもありますが、たいていの場合はリバウンドしてしまう傾向にあります。この点は太りやすい人が、ダイエットするのと似ているのかもしれません。

ちなみにゴミ屋敷で問題なのは、ゴミの撤去だけではありません。長年のゴミの堆積によって、ゴキブリやコバエ等など害虫が数多く発生してしまうことです。ひどい場合には、コクゾウやカツオブシ虫、ハエ、アブなども発生してしまいます。また。当該住宅だけでなく、近隣の住戸にもゴキブリの被害は及んでしまいます。以前、私が住んでいたマンションでゴキブリが急に大量発生するようになったのですが、管理会社にといあわせると、そういう疑いのある住戸があったそうです。

先日も、ゴミ屋敷のゴミを撤去したので、害虫の駆除を依頼され、家のハウスクリーニング(汚い環境だとまた害虫が発生するので、綺麗な環境にすることが肝心です。)と害虫駆除を行ってきました。リバウンドすることなく、普通の生活に戻られるといいですね。

2018年1月 汚水の汚染による消毒

●汚水の汚染による消毒

最近は寒波による大雪の被害が目立っています。何十年ぶりという大雪でライフラインが途絶えてしまって不便な生活を」されている方も多いと思います。寒波によって、被害を被るのは雪だけではありません。水道管もそうです。凍ってしまって、破裂するといった被害も起こります。今回お伺いしたのは、そういった寒波での水道管の破裂ではないのですが、生活排水がオーバーフローしてしまって、床上浸水してしまったというお宅でした。水ははけて、掃除したということですが、やはり雑排水ですので、細菌などの繁殖が怖いということで、消毒のご依頼を頂きました。床面を清拭して。機材によって消毒を行いました。お困りの際は、ご相談下さい。

1 2 3 4 5 6 7 8 17