実績紹介

2017年2月 介護臭の消臭

●介護臭の消臭

老老介護の問題など、高齢者の介護の問題は社会問題となっています。そういった中で、最近ご依頼が多くなってきたのが介護臭の消臭です。介護臭という言い方が正しいかはわかりませんが、おしっこや糞便のニオイといったところでしょうか。特に認知症が進まれたかたの場合や、寝たきりの生活になってしまった場合、尿や糞の漏れというのはどうしてもおこってしまいます。すぐ処置すれば問題ないですが、なかなかそれも難しいのが現状ではないでしょうか。お布団についたり、床などについたりしてしまった場合、そのニオイは徐々に部屋に浸透していってしまいます。それがいわゆる介護臭というのか、独特のニオイになります。先日も大阪市内の旭区にて、そういった部屋の消臭を行ってきました。一時的に入院されるということで、退院された際、もう一度正常な環境で(清潔な空間)で暮らしていただこうというご家族の方からの希望でした。高齢化社会の新たな問題といえるかもしれませんね。

2017年 2月 細菌検査

●細菌検査

ある集合住宅にて、共用部の吐しゃ物の清掃及び消毒をさせて頂きました。嘔吐された方が病院で検査されたのですが、ノロウイルス等への感染はなかったようです。清掃・消毒をしたのち、実際に消毒の効果を報告しないといけないということでしたので、消毒報告書とは別に、細菌検査(一般生菌及び大腸菌・大腸菌群)を行い検査報告書を提出させて頂きました。報告書をみて問題ないということが分かり安心されたようです。清掃のように目に見える効果が消毒の場合にはありません。細菌とは目にみえないものなので、効果を確かめるには、細菌の培養などを行う必要があります。弊社ではこのように、消毒の効果判定のための検査もおこなっております。また、日ごろの清掃などによる、施設の衛生対策を確認するための検査等も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 12