ブログ

害虫発生

  •   2015年8月25日

みなさんこんにちは。クリーナーズの浜田です。

夏です!暑いだけならいいのですが、害虫が増える季節です。
特に暑さで生ゴミが腐り、その腐敗臭に誘惑されてゴキブリが発生しやすくなります。
25℃~30℃くらいが一番活動的になるそうで、毎年夏になると必ずといっていいほど出会ってしまうものですが、出来るだけお近づきになりたくないのでゴミは早めに処分してこまめに掃除し、においの元を断つことを徹底したいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                              消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ                        ────────────────────────────                              大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12 TEL 06-6774-3333                            東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F TEL 03-5664-3707                  資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可                 ・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

部屋の消えない臭いの除去・消臭のプロをお探しなら

● 部屋の消えない臭いの除去・消臭のプロをお探しなら

ブログお読みいただきありがとうございます。消臭・消毒のクリーナーズスタッフの横山です。
今回は「部屋の消えない臭いの除去・消臭のプロをお探しなら 」についてです。

部屋がどうしても臭う、清掃しても臭いが消えない、臭いの原因を突き止めたい、けれど自分ではもうどうしようもないから消臭のプロに任せたい…そんな時には、消臭のプロ・クリーナーズにお任せください。

クリーナーズでは、ご依頼を受けるとまず現場へ行き、どのような臭いがどの程度発生しているのか、また原因は何なのかなど徹底的に調査し、分析します。そして、その状況に合った技法を駆使して、徹底的に消臭します。

人が通常に生活しているだけで、生活臭というものは発生します。例えば生ごみの臭いやペットの臭いなどです。これらはまだ原因が分かっているから対処しやすいですが、臭いの元がわからない、という場合には対処のしようがありません。

こういった場合には、プロに任せて原因を突き止めるのが一番です。

原因として多いのは、部屋の中の見えないところにある食べ物が腐っていたり、生ゴミが物に埋もれて気付かないまま腐ってしまっていた…などです。

こうなると、部屋に臭いが染み付いてしまっているため、たとえ臭いの原因がわかってそれを処分しても、部屋の臭いが消えなくなってしまうわけです。

部屋の消えない臭いの除去・消臭をしたいという場合には、消臭のプロであるクリーナーズへご相談ください。クリーナーズは、あなたのお部屋の臭いを確実に消臭・除去します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12 TEL 06-6717-2244
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F TEL 03-5664-3707
資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可
・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家のゴミによる嫌な臭い・悪臭・消毒

■ 家のゴミによる嫌な臭い・悪臭・消毒

ブログお読みいただきありがとうございます。消臭・消毒のクリーナーズスタッフの横山です。
今回は「家のゴミによる嫌な臭い・悪臭・消毒」についてです。

みなさんの身近にある嫌な臭い・悪臭といえば、ゴミの臭いではないでしょうか。特に生ゴミは、数日置いておくと腐ってしまい、さらに強烈な臭いを発することになります。
特に今のような夏場だと、ゴミ回収日まで生ゴミを置いておくと臭いがきつくなる、ということも多いでしょう。

そして、ゴミ自体だけでなく、気になるのはゴミ箱の臭い。実は、ゴミを入れるゴミ箱には、ゴミの強烈な臭いが染みついてしまっていることが多くあります。ゴミ箱をいくら洗っても嫌な臭い・悪臭が取れない、とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、ゴミ箱に染み付いてしまった悪臭は、そう簡単には取れないんです。

悪臭を完全に除去しようと思ったら、まずゴミ箱を新しいものに変える必要があるでしょう。ですが、それだけでは悪臭が消えない、という場合にはゴミ箱を置いていた場所もきれいにしていく必要があります。
こういった場合には、通常の清掃では染みついた臭いは取れません。さらにニオイはカーテンや床材、繊維質の部分であったり畳などやじゅうたん、いろいろなところに染み付いてしまうことが多いので、家全体や部屋全体が臭いの根源になってしまうこともあるんです。このようなゴミのお困りごとは増えてます。

ゴミ部屋・ゴミ屋敷でお困りの場合には、クリーナーズへまずはご相談・ご依頼ください。まずはゴミの除去・撤去を行いその後に、しっかりとした消臭による臭い消しを行います。クリーナーズは消臭のプロです、確実に嫌な臭い・悪臭を除去します。

嫌な臭い・悪臭にお困りなら、クリーナーズへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12 TEL 06-6717-2244
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F TEL 03-5664-3707
資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可
・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生ゴミ・腐敗物の臭いチェック

  •   2012年4月28日

■ 生ゴミ・腐敗物の臭いチェック ■

ブログお読みいただきありがとうございます。消臭・消毒のクリーナーズスタッフの横山です。
今回は「生ゴミ・腐敗物の臭いチェック」についてです。

暑い日が続きますね、今日も20度を越えてどんどん夏に近づいてきている感です。

ところで、生ゴミ・腐敗物の臭いは、人にとって嫌悪感の強い臭いです。
ゴミ収集日などにゴミを出しておくと、野良ネコやカラスなどが袋を破って中の物を散らかしてしまうこともあります。
こういった場合には、これらの生ゴミの臭いが近隣への被害となってしまいます。
また、リサイクルセンター・清掃事業所などが近くにある場合、生ゴミ・腐敗物の臭いがどうしても気になる、ということもあるのではないでしょうか。

これらの臭いの原因は、生ゴミが分解される際に出るガスや腐敗臭などさまざまな臭いがまじりあったものです。
生ゴミや腐敗臭の臭いは、生活の中でも発生しやすく、また嫌悪感・違和感を感じやすいものです。
生ゴミに付着した微生物を減らせば臭いも抑えられますが、やはり根本的な原因を除去することが一番です。

例えば床に臭いの元が染みついてしまったり浸透してしまっている場合には、床自体をはりなおしてリフォームする、ということも必要になってくるでしょう。また、臭いがあるせいで害虫が発生してしまっている場合もあるでしょう。
こういった臭いに関するお悩みを、クリーナーズで解決いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消臭・脱臭・消毒のクリーナーズ フリーダイヤル 0120-469-466 お問い合わせ
────────────────────────────
本 社 〒544-0021 大阪市生野区勝山南3丁目4番2号 TEL 06-6711-6060(代)
東京支社 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F TEL 03-5664-3707
資格 ・臭気判定士(臭気測定実務従事者)・産業廃棄物収集運搬業許可・古物商許可
・建築物ねずみこん虫防除業・医療環境管理士(感染予防対策スペシャリスト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━